プロフィール
『にっしゃん』
『にっしゃん』
昭和40年3月14日生
魚座 O型
昭和52年
加古川市立鳩里小学校卒
昭和55年
加古川市立加古川中学校卒
昭和58年
兵庫県立加古川西高等学校卒
昭和62年
近畿大学法学部卒
平成4年
三幸道路㈱創業
平成26年
加古川市議会議員


主な略歴
(社)加古川青年会議所
第47代理事長
加古川市立加古川中学校
PTA元会長
兵庫県立加古川東高等学校
PTA元副会長
兵庫県立加古川西高等学校
育友会 元会長
加古川水泳協会 会長
加古川ボクシング協会 顧問
加古川ボート協会
副理事長
近畿警察官友の会 会員
加古川中央ロータリークラブ
会員
東播磨倫理法人会
剣詩舞道 新免流
後援会 会長
加古保護区 保護司

家族
妻と二人の娘、一人の息子
趣味
将棋・書道・釣り・ゴルフ
好きな食べ物
みりん干し

三幸道路株式会社
加古川中央ロータリークラブ
 
社団法人 加古川青年会議所
 

日本人としての誇り
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

QLOOKアクセス解析

アクセス解析中




読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
※カテゴリー別のRSSです

2017年01月11日

安全祈願祭








協力会の皆さんに御参集いただき、日岡の大神様に安全祈願していただきました。



本年も、無事故無災害で、安全作業で一年間を全う出来ます様、


そして協力会皆さんの事業所様が、益々発展されます様、御祈り申し上げました。






祈願祭後、直会にて挨拶させていただきました。




本年も、何卒宜しく御願い申し上げます。


  

Posted by 『にっしゃん』 at 20:14Comments(0)仕事安全・安心

2014年07月10日

台風8号





近づいています



昼過ぎから夕方にかけて



大雨になる予報



強風にも



注意しましょう












please pay attention ! (-_-;)/

  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:56Comments(1)環境安全・安心報道災害自然現象危機管理

2014年05月12日

黒鉄ヒロシ・「サンデースクランブル」




黒鉄ヒロシ・「サンデースクランブル」より

・韓国政府は責任を全部押し付けたい気配がする
・韓国文化が変だというのを日本人も気が付いてきた

・中国の属国になって2千年、不条理感を埋める為に宗教が物凄く発達し、後は泣く行為
・技術がなく、技術を馬鹿にして針はずっと中国から買ってた その後、資本主義になった時に宗教は残って金儲けが残った フェリーも同じで、韓国全体が韓国史の縮図のようなもの

・慰安婦の問題でもなぜ、あんな事を言ってるのか僕らにはさっぱり分からない
分からない事を分かるって事が、フェリーから受け取る教訓





普通の日本人なら



既に気付いていると思います











see you ↑
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:31Comments(0)歴史教育政治安全・安心マスコミ報道災害外交危機管理

2014年05月04日

トラブル後も通常運航続け・・・

海面異常接近の当該機、トラブル後も通常運航続ける ピーチ社が謝罪


msn産経ニュース 2014.4.30


那覇空港での重大インシデントについて会見の冒頭で謝罪するピーチ・アビエーションの遠藤哲総合企画部長(右)と運航基準課の舩井康伸課長(左)=30日午前、東京都千代田区(撮影・大橋純人)

 格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーションの石垣発エアバスA320-200型が那覇空港着陸前に海面に異常接近した問題で、同社は30日午前、国土交通省で記者会見し、今回の事態を陳謝。トラブル後も当該機が那覇から関西空港に通常運航していたことを明らかにした。海面への異常接近があれば、その後運航させないと社内で規定しており、運航に至った経緯などを調査している。

 遠藤哲総合企画部長らは会見の冒頭、「重大インシデントに認定され、運輸安全委員会に協力している。お客さまに大変迷惑をかけた」と謝罪。同社によると、那覇空港への着陸機は通常、約5キロ手前で高度約300メートルから降下を始めるが、同機は約10キロ手前から降下を開始。高度約100メートルで警報装置が鳴り、回避操作を取ったが、一時約75メートルまで下がった。

 警報が鳴った場合、その後の運航を取りやめる規定になっているが、那覇空港に到着後、午後1時34分に関西空港に通常通り運航し、3時7分に到着していた。乗員は129人でけが人はなかった。

 ピーチ側は「なぜ那覇から関空に運航することになったのか社内で調査している」と述べた。

【配信元】NPO法人 百人の会



何もなかったから良かったようなものの・・・







隣の国と



変わらんやないか!?












じゃあなちっ、ちっ、ちっ
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:15Comments(0)安全・安心報道

2014年05月03日

コイツ等は、〇〇か!?





【二週間前の過去さえ学べない韓国人に未来はない】

http://asianews2ch.jp/archives/38572316.html

○遺族が沈没を過積載で見学に行った模様




だめだこりゃ・・・











see you クレイジー




  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:26Comments(0)教育安全・安心