プロフィール
『にっしゃん』
『にっしゃん』
昭和40年3月14日生
魚座 O型
昭和52年
加古川市立鳩里小学校卒
昭和55年
加古川市立加古川中学校卒
昭和58年
兵庫県立加古川西高等学校卒
昭和62年
近畿大学法学部卒
平成4年
三幸道路㈱創業
平成26年
加古川市議会議員


主な略歴
(社)加古川青年会議所
第47代理事長
加古川市立加古川中学校
PTA元会長
兵庫県立加古川東高等学校
PTA元副会長
兵庫県立加古川西高等学校
育友会 元会長
加古川水泳協会 会長
加古川ボクシング協会 顧問
加古川ボート協会
副理事長
近畿警察官友の会 会員
加古川中央ロータリークラブ
会員
東播磨倫理法人会
剣詩舞道 新免流
後援会 会長
加古保護区 保護司

家族
妻と二人の娘、一人の息子
趣味
将棋・書道・釣り・ゴルフ
好きな食べ物
みりん干し

三幸道路株式会社
加古川中央ロータリークラブ
 
社団法人 加古川青年会議所
 

日本人としての誇り
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

QLOOKアクセス解析

アクセス解析中




読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2010年05月31日

自衛隊員に感謝を


口蹄疫発生地域を通る主要道路の「消毒ポイント」に防護衣、ゴーグル着用で詰め、24時間態勢の消毒に当たる43普連隊員(5月11日、宮崎・川南町で)




口蹄疫感染の疑いのある家畜の


殺処分・消毒のために


県の災害派遣要請を受けた陸自43普連が


24時間態勢で活動しているのに


新聞にもテレビにも全く報道されないのは、何故か?


毎日、テレビで見る白い防護服は自衛隊員であるのに・・・・・・。





「事業仕分け」を言うならば


国民の自衛隊として、その現状を国民に知らしめるために


「自衛隊の装備、訓練、災害派遣、PKO活動等」を


常にマスコミ等で報道すべく追求すべきではないか

















じゃあな
パー










------------------------------------------------------------------------
朝雲新聞 
宮崎県の口蹄疫感染拡大、更に深刻化 災派部隊 必死の防疫
43普連中心に 延べ2200人が支援 24時間態勢で消毒

 
宮崎県内の家畜伝染病・口蹄疫は新たな感染の疑いのある家畜の報告が続き、殺処分対象数が5月18日現在で約11万4000頭に上っている。防衛省・自衛隊は同1日に県の災害派遣要請を受けた陸自43普連(都城)を中心に延べ約2200人の隊員が連日防疫作業に取り組んでいるが、感染の拡大は依然、止まるところを見せていない。発生から約1カ月、現地の活動を追った。
11万4000頭を殺処分へ
 宮崎県内で口蹄疫被害が集中する児湯郡川南町では5月18日現在、陸自43普連(都城)の約60人と376施大(同)の油圧ショベル2台が4カ所の農場で埋却場所の掘削と殺処分された家畜の埋却支援、消毒を実施。さらに同町の町道沿いなどに設けられた移動車両の消毒ポイント9カ所で同連隊と空自5空団(新田原)が24時間態勢で消毒作業を行っている。
  8師団司令部(北熊本)も同町と県庁に連絡要員を派遣、内局運用企画局、統幕、西方総監部から各1人が現地対策本部に派遣されている。
  同県では感染の疑いがある牛、豚などの報告が126例になり、4月20日の1例目の報告以降、殺処分対象とされた家畜数は約11万4000頭。このうち、殺処分、埋却、農場消毒のすべての防疫措置が完了したのは約50カ所の約2万7000頭で、うち9カ所約1万6600頭の措置を災派部隊が支援し、作業支援する農場の累計は16カ所となった。
  5月1日の任務開始から3週間経った現地部隊の状況について、派遣隊長の九鬼東一43普連長は「大変な異常事態で県民、町民、農家の皆さんが非常に苦労されている。我々もできる限りのことをやっていこうとの思いで現地や県対策本部のニーズに臨機応変に応じながら任務に当たっている」と話す。
  派遣部隊は現地に泊まり、農場での防疫措置を3日間、消毒ポイントでの支援を3日間行い、7日目に部隊が交代するローテーションで常時約150人が任務に就いている。
  九鬼連隊長は「作業は移動が伴うので車両と隊員たちの消毒を徹底し、我々が感染の媒体にならない細心の注意をはらうよう徹底を図っている。確かにきつい作業ではあり、これから暑くなると健康管理も重要になるが、現在のローテーションで頑張っている」と話し、現時点では部隊業務の年間スケジュールの変更は行っていないが、派遣が長期化すれば一部見直しの可能性もあるという。  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:11Comments(0)

2010年05月30日

全球保釣大連盟


1996年10月、海上保安庁の警備救難艇などが警戒する中、尖閣諸島の魚釣島に接近する香港・台湾グループの活動家が乗った抗議船



「尖閣防衛へ世界連盟計画 華人結集、来年上陸目指す」


台湾で尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張する団体「中華保釣(尖閣防衛)協会」の黄錫麟秘書長は1日までに、世界各地の華人団体を結集して「全球保釣大連盟」を結成する計画を進めていることを明らかにした。
 米国から日本への尖閣諸島の施政権返還を決めた沖縄返還協定調印から40年となる来年6月17日に、同連盟から傘下団体に号令し、世界中から船などにより尖閣諸島上陸を目指すのが目標。上陸活動が国際的に拡大すれば、阻止活動を行う日本当局は対応に一層苦慮しそうだ。
 尖閣諸島の中国領有権を主張する中国や香港の団体と、台湾の団体は、これまで連携して尖閣上陸を図るなど日本に抗議してきたが、最近は対日関係を重視する中国、台湾当局の圧力が強く、抗議行動は抑え込まれている。こうした事態を打開するため、東南アジアや欧米を含め世界に20~30ある「保釣運動」団体を結集する。(共同)






日本には、



「来年の話しをしたら鬼が笑う」という言葉があるけど・・・



ホンマに世界中から、来年やって来るのだろうか

















じゃあなパー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 13:55Comments(0)國際

2010年05月30日

尖閣は「未解決問題」???



27日、鳩山政権の閣僚6人も出席して



沖縄の負担軽減のため



アメリカ軍訓練の分散移転を要請するために



全国知事会が開かれた







総理としての見識は何もなく



単なる子供のおねだり



参加した知事さんから顰蹙(ひんしゅく)を買うのは当然



その上、禁句とも言うべき



日本固有の領土である尖閣諸島を日中の懸案事項のような発言には驚きだ



”日本列島は日本人だけの所有物ではない”とのたまう鳩山総理であれば、さもありなん






このまま政権が続けば



日本は東海省になってしまうのではないか

















じゃあな
パー








-----------------------------------------------------------------------
尖閣は「未解決問題」? 首相また落第答弁
2010.5.28 00:39

全国知事会に出席し、安保について鳩山由紀夫首相に質問する石原慎太郎東京都知事=5月27日午後 東京都千代田区の都道府県会館
 
27日の全国知事会議では、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で協力を求める鳩山由紀夫首相と知事らの議論がまったくかみ合わない場面が目立った。特に首相は、尖閣諸島の領有権問題をはじめ沖縄県が置かれた安全保障環境やその歴史に関する“落第答弁”を連発。安保政策に関する首相の不勉強が、普天間問題迷走の主因といえそうだ。
 尖閣諸島をめぐり日中間で衝突が起こった際、日米安全保障条約が発動されるかどうか-。知事会議の席上、東京都の石原慎太郎知事がこんな質問をすると、首相は次のように答えた。
 「(米国に)確かめる必要がある」
 だが、この問題は麻生前政権時代にすでに決着済みの話だ。麻生太郎首相や河村建夫官房長官が国会答弁や記者会見で、「安保条約は適用される」との米公式見解を確認したことを明らかにしている。
 首相はこうも述べた。「(米国は尖閣諸島の)帰属問題に関しては、日本と中国の当事者同士でしっかりと議論して、結論を見いだしてもらいたいということだと理解している」
 未解決の問題として、これから中国と話し合うかのような発言だが、政府見解は「解決すべき領有権の問題はそもそも存在しない」というもの。首相自ら中国側につけいるすきを見せた格好だ。
また、昭和47年の日本復帰から今年5月15日で38年がたった沖縄県について、首相は「復帰後27年」と述べた。単純な言い間違いであってほしいが…。
 このほか、神奈川県の松沢成文知事から「首相の(防衛)方針が全く見えない」と指摘されると、首相は「米軍のプレゼンス(存在)を今大きく減らすことが許される状況ではない」と述べ、最近になって「学べば学ぶにつれ」分かってきたという「抑止力」論を展開。
 ただ、首相は26日夜、平時は米軍は日本に駐留せず有事に駆けつければいいとする持論「常時駐留なき安保」について記者団に問われ、「封印している」と述べ、撤回はしない考えを改めて強調している。首相の「抑止力」に関する本当の認識は不明だ。
 知事会の麻生渡会長は会議終了後の記者会見で「(首相は)途中、何を言っているのかと思った。そもそも、どんな種類の訓練がどういう事情で必要か分からない」と困惑の表情を浮かべた。
(酒井充、小田博士)

  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)國際

2010年05月29日

優勝は・・・




初出場なのに・・・叫び




優勝オドロキ




もっと、さすがじゃgood






おめでとうございます花火















じゃあな
パー


  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(2)ゴルフ

2010年05月28日

準優勝は・・・





初出場なのに・・・



準優勝オドロキ





さすがじゃ拍手















じゃあな
パー
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:21Comments(0)ゴルフ

2010年05月27日

崇敬会




日岡神社さんの




崇敬会で




挨拶させていただきました








手前左側は




愛するキタ先輩




気さくな御方









たいへん御世話になりました





ありがとうございました!















じゃあな
パー






  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:32Comments(0)先輩

2010年05月26日

昼メシ





今日は「松花堂弁当」食うわ



ちょっと淋しいかのぅ




腹六分目じゃgood




いただきます

















じゃあな
パー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:27Comments(0)美味い

2010年05月25日

韓国哨戒艦沈没事件の「国際調査団とは










合同調査団    84人
  韓国調査団  60人
  国際調査団  24人
米国 15人(科学的調査に6人、爆発2人、船体構造4人を含む)
オーストラリア 3人、
英国 2人、
スウェーデン 4人(国連の中立国停戦監視委員会メンバー、北朝鮮・平壌に大使館あり)


















じゃあな
パー








----------------------------------------------------------------------------------
哨戒艦沈没:「国際調査団は発表内容を全面的に信頼」
記事入力 : 2010/05/21 11:03:38
 民間と軍の合同調査団に米国代表として参加したエクルス海軍准将は、「国際代表団は韓国の調査メンバーと緊密に協力しながら、調査活動に当たった。数々の機械技術や方法を駆使し、資料を共有しながら分析作業を進めた」と説明した。
 さらに「魚雷の破片を実際に北朝鮮のものと断定する前には、特に慎重に協力して分析を行った。これは、複数の証言や科学的な計算を土台としたものだ」と述べた上で、「全員が現在の調査結果に同意している」と結論づけた。
 調査に参加した海外の専門家は、米国、オーストラリア、英国、スウェーデンの4カ国からの24人だ。米国から15人、オーストラリア3人、英国2人、スウェーデン4人で構成され、84人の調査メンバーのうち、30%以上に当たる。
 ちなみにスウェーデンの調査団は中立国として、当初は決定的な証拠が出るまでは、天安沈没事故の背後として北朝鮮との関連に注目することにためらっていたが、最終的にはすべての調査結果に同意するとの署名を行った。スウェーデンは北朝鮮との国交を維持しており、平壌に大使館を置く24カ国のうちの1国で、国連の中立国監視委員会のメンバーでもあることから、調査結果の客観性と信頼性を高めるに当たっては、非常に重要な立場にある。

調査団米国代表のエクルス准将
 科学的調査、爆発物類型分析、船体構造管理、情報分析の四つの分野に分けて行われた今回の調査で、国際調査団のメンバーはすべての分野においてその力量を発揮した。英国のブルーム氏は、パキスタンのブット元首相暗殺やロンドンの地下鉄テロなどの調査に関わった経歴を持ち、150件以上の爆発事故を分析した経験を持つ。
 水中爆発の専門家であるエクルス海軍准将をはじめとする米国の専門家チームは、科学的調査に6人、爆発2人、船体構造4人など、各分野に幅広くかかわった。スウェーデン代表のアグネ氏は予備役中将で、船体構造分野を専門に作業を行った。
 調査結果の発表の際には、国際調査団24人の中から米国のエクルス海軍准将とコックス海軍提督(情報チーム)、英国からマンリー代表、スウェーデンのアグネ代表、オーストラリアのパウエル海軍中佐ら5人が出席した。
 合同調査団の関係者は、「国際調査団は今回の調査結果に対して全面的な信頼を置いている。また、米軍が可能な限りあらゆる情報やデータを提供してくれたため、事故原因の究明に非常にプラスになった。国際調査団は周辺の米平沢基地に滞在しながら、情熱を持って調査に協力してくれた」とこれまでの調査活動について説明した。メンバーは調査開始から結果発表までに期間を限定して原因究明調査に協力するという覚書を交わし、この日をもって活動を終了して本国に戻る予定だ。なお、国防部はこれらのメンバーに対し、これまでの苦労をたたえる感謝の盾を贈呈することを検討している。

天安沈没事故の原因究明調査に当たった民間と軍の合同調査団が、ソウル市竜山区の国防部大会議室で調査結果について説明している。写真左から調査団の合同団長を務める尹徳竜(ユン・ドクリョン)KAIST(韓国科学技術院)名誉教授、共同団長のパク・ジョンイ合同参謀本部戦力発展本部長(陸軍中将)、情報分析チームリーダーのファン・ウォンドン国防部国防情報本部長(空軍中将)、米軍調査団代表のエクルス海軍准将、オーストラリア代表のパウエル海軍中佐、英国代表のマンリー海難事故専門家、スウェーデン代表のアグネ予備役中将。20日撮影。/李泰景(イ・テギョン)記者  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:24Comments(1)軍事

2010年05月24日

増水









加古川の現況(米田町船頭付近)




橋桁まで2mくらい




河川敷は完全に水没じゃオドロキ




「自然の力」は凄いのぅ
















じゃあな
パー


















  

Posted by 『にっしゃん』 at 16:15Comments(0)安全・安心

2010年05月24日

弁当




ええ弁当じゃ



良過ぎるわ




いただきます


















じゃあな
パー


  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)美味い

2010年05月23日

中国、政府にメディア指導を要求





ガス田「偏向報道」と批判




盗人猛々しいとはこの事か




油断大敵




中共の身勝手な報道に惑わされるな

















じゃあな
パー









-------------------------------------------------------------------------------
中国、政府にメディア指導を要求 ガス田「偏向報道」と批判
 中国が昨年秋以降、東シナ海ガス田開発問題をめぐる日本側の報道が偏向しているとして、国内メディアを指導監督するよう日本政府に繰り返し求めていることが分かった。日中関係筋が12日、明らかにした。
 中国の複数の共産党幹部と政府高官が「報道が改善されないと交渉は前進しない」とけん制しており、ガス田協議が難航している原因の一つになっている。韓国で15日に予定されている日中外相会談でも取り上げてくるとみられる。
 中国は、2008年6月の東シナ海ガス田開発に関する日中合意の中で、中国の国内法に基づき日本企業が出資するとした「白樺」(中国名・春暁)の報道を問題視。
(1)春暁に日本の主権は及ばず共同開発には当たらない
(2)それにもかかわらず日本の新聞やテレビは「春暁は共同開発の対象外」と明示的に報じない
(3)春暁については「協力開発」と表現すべきだ
―との3点を主張している。
 共同通信を含む多くの日本メディアは白樺に関して「出資」と報じているが、合意の大枠については「共同開発」と位置付けている。

東シナ海ガス田開発(2009年6月17日)日本が主張する東シナ海の排他的経済水域(EEZ)の境界線(日中中間線)付近での天然ガス田開発。日中両政府は2008年6月、ガス田「翌檜(あすなろ)」(中国名・龍井)付近の中間線をまたぐ区域の共同開発で合意。中国が開発に着手していた中間線より中国寄りのガス田「白樺」(同・春暁)でも、日本企業の出資が決まった。ほかの海域は継続協議とされたが、中国側はガス田「樫」(同・天外天)の開発を続行、日本政府は抗議を繰り返している。
  

Posted by 『にっしゃん』 at 08:25Comments(0)

2010年05月22日

昼メシ




今日は



寺家町で



老舗「丸万」さんの



『かつめし』と『ミニうどん』食うわgood




特製タレは絶品なんじゃ花火


















じゃあな
パー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:21Comments(0)美味い

2010年05月21日

北朝鮮の魚雷攻撃




北は『捏造』や言うとるらしいが





どんだけ厚かましいねん





コイツ等の頭の中は





どないなっとんねんやろ





戦争にならん事を祈るわ
















じゃあな(^0^)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:59Comments(1)

2010年05月21日

横浜教組、教科書不使用を指示





本当に驚いた!!



横浜市教職員機関誌「教文ニュース」4月1日号で



市教育委員会が採択した



「つくる会」編集・歴史教科書の不使用を指示した






民主党政権になってから



日教組は何でもありか




≪教育の中立はないと昨年、日教組の新年会でぬけぬけと公言した輿石東民主党参議院議員会長。 北教組も尖閣諸島、韓国領だとか、売国を勝手にやっている。 民主党も政権与党になったのだから、 不正の根絶を図るのは当然ではないか≫

惠隆之介氏の”日本軍は命がけで沖縄県民を守った!”をどうぞ。
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/okinawa.htm














じゃあなパー












------------------------------------------------------------------
横浜教組、教科書不使用を指示 自由社版中学歴史…学校教育法抵触の冊子配布  
2010.5.14 22:46
 横浜市の小中学校の教員らで組織する日教組加盟の「横浜市教職員組合(浜教組)」が、中学校の社会科で市教育委員会が採択した歴史教科書を使わない「授業マニュアル」を作成、市内の教員に配布、利用を促していたことが14日、分かった。浜教組の“指令”は学校での教科書使用義務を定めた学校教育法に抵触するだけでなく、教科書を教委の責任で選ぶとした採択制度の根幹を揺るがす恐れもある。市教委では浜教組に文書で警告するとともに、各校の校長に採択教科書の使用徹底を通知した。
 問題になっているのは浜教組の機関誌「教文ニュース」の4月1日号として発行した「中学校歴史資料集」で、1万人以上の教師に配布された。市教委が昨年度に市内8区で採択、4月から使用されている自由社発行の「新編 新しい歴史教科書」について、「多くの内容上の誤りが指摘されている」などと批判。「江戸時代の身分制度」「大日本帝国憲法」「日露戦争」「アジア太平洋戦争」など6項目について、浜教組の「学習のねらい」のもとに独自の授業例を提唱している。
 提唱された授業案はいずれも他社の教科書記述や資料集、独自文献の引用で、採択された自由社の教科書を使わずに授業をする構成になっている。自由社の教科書は、従来の教科書を批判してきた「新しい歴史教科書をつくる会」メンバーが中心になって執筆し、浜教組は採択に反発。神奈川県教組などとともに採択のやり直しなど自由社の教科書を使用させない運動を展開してきた。
学校教育法では主たる教材として教科書使用が義務づけられている。また、教科書を教育委員会の責任で決めるとした採択制度を骨抜きにされる恐れもあるだけに市教委も事態を重視。浜教組の幹部を呼び、「極めて不適切」と文書で警告したが、「教科書を否定するものではない。組合活動に対する干渉だ」と、聞き入れなかったという。市教委は4月28日付で全中学校長に「採択教科書を必ず使用しなければならない」と指導を徹底する通知を出した。
 浜教組は産経新聞の取材に、「資料集の1つとして作成した。自由社の教科書を使わせないようにしたわけではない」と説明したが、「市教委の警告を真(しん)摯(し)に受け止め、回収も検討している」と対応に着手していることを明らかにした。   

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)教育

2010年05月20日

戦後抑留に25~150万円、与党・政府合意



国鉄分割民営化により、約27万7000人の国鉄職員のうち


JR各社に再就職できなかった約7,600人に


国鉄清算事業団による再就職先斡旋の結果


再就職を拒否した自分勝手な1,047人に対して


政府は和解金200億円(1人あたり2200万円)を支払うことで解決を図った




どこかおかしい







一方、大東亜戦争後に


ソビエト連邦軍の満州侵攻によって生じた日本人を捕虜として


シベリアやモンゴルなどに抑留し強制労働に使役した


厳寒環境下で満足な食事や休養も与えられず


苛烈な労働に従事させられたことにより


数多くの抑留者の命が失われた


このソ連の行為は


武装解除した日本兵の家庭への復帰を保証した


ポツダム宣言に背いた違法行為であったとして


平成5(1993)年に来日したロシアのエリツィン大統領は


「非人間的な行為に対して謝罪の意を表する」と謝意を表明したにも関わらず


いまだ、シベリヤ抑留者に対して何ら補償をされていないこの現実こそ問題である






この事に、「当事者感覚」を持てない



日本人は



『真正保守』ではない



















じゃあな
パー












------------------------------------------------------------------------------------------
戦後抑留に25~150万円、与党・政府合意
 政府・与党は11日、第2次大戦後に旧ソ連のシベリアやモンゴルに強制抑留された日本人に対し、特別給付金として、1人当たり25万~150万円を支給することで大筋合意した。

 野党の協力も得て、支給のための関連法案を今国会に議員立法で提案し、成立させる方針だ。合意案によると、現在も生存している日本国籍の元抑留者に対し、帰国時期に応じて特別給付金を支給する。支給対象者は約7万人と見られている。
 必要な財源は、これまで強制抑留者や引き揚げ者らの支援を行ってきた独立行政法人「平和祈念事業特別基金」の資本金200億円を取り崩して賄う。さらに、強制抑留の実態調査や遺骨収集など、抑留に関する総合的な対策を政府が講じる方針も盛り込んだ。具体的な対策案は、厚生労働相が作成し、閣議に諮るとしている。
 民主党が当初検討していた法案では、政府に対し、日本人の元抑留者の遺族や日本人以外の元抑留者にも何らかの補償措置を講じるよう検討を求める規定が盛り込まれていた。しかし、政府内に慎重論が根強く、今回の合意案では、関連法案に、この規定を盛り込まないことを明記した。
(2010年5月11日22時22分 読売新聞)
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:21Comments(0)

2010年05月19日

メンバースピーチ






加古川異業種交流会の



総会終了後



スピーチマイクさせてもろた



感謝じゃ







40分位しゃべって・・・



まとまらんかった




教授は、やっぱ「プロ」じゃ








テーマは「日本開放」(中共による対日工作)



ちょっと一緒に飲んだ方が



解るの早いかも・・・クローバー


















じゃあな
パー







  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)加古川異業種交流会

2010年05月18日

演技派議員?




まずは、動画を御覧下さい↓
http://www.youtube.com/watch?v=_oRhD45Rgno&feature=related



何回見てもキョロキョロ



自分からコケているように見えるけど・・・



甘利さんを懲罰動議にかけるらしいねオドロキ





政権与党のやることか!?















じゃあな
パー









  

Posted by 『にっしゃん』 at 11:55Comments(1)政治

2010年05月18日

区画線




最近



「ラインだけ」の仕事が



多いんじゃ



舗装も直して欲しいんやけど・・・





不景気のおかげじゃしょんぼり
















じゃあな
パー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:21Comments(0)安全・安心

2010年05月17日

バスタオルをください! 宮崎県口蹄疫問題対策







宮崎県口蹄疫問題で



下記の要請を受けましたので



転記いたします



御支援・御協力いただければ幸甚です







以下転記

宮崎県で発生している口蹄疫問題について既にお聞き及びのことと思います。

私も農家の息子として関心を持って見守って参りましたが、
現地においてバスタオルが不足しているとの情報を得ました。

個人の方が窓口となって、バスタオルを送って下さいとのアピールをしておられます。

氏名:大谷憲史
住所:宮崎県宮崎市乱橋4545-2
電話:080-5603-9244

ブログ名:踊る、宮崎大捜査線
URL:http://omnmiyazaki.blog109.fc2.com/blog-entry-1692.html

上記アドレス、大谷氏の「緊急のお願い、バスタオルをください! 拡散希望」のページを添付します。


私も、早速ですが家にあった分を取りまとめ送付いたしましたが、
個人で送れる分量には古タオルとはいえ限りがありますので、より多くの方に

御賛同を頂きより多くの古タオルを現地にお届けし、現地で日夜を分たぬ
辛く悲しい任務に励んでおられる現地の皆様を少しでも支援できればと思うところですので

多くの皆様にご理解ご協力を頂きたく伏してお願い申し上げます。
  

Posted by 『にっしゃん』 at 13:55Comments(0)

2010年05月17日

沖縄県民集会の「本当の参加者数」




「9万人」と発表された沖縄県民集会




確かにマバラな人垣




都内の警備会社が入手した航空写真を




社員4名で、四角形に区分




それぞれの区画を拡大して、参加者の頭数を丹念に数えた結果




「各区分の人数を合計した参加者は、1万1569人でした。建物や木陰で写らなかった数を考慮しても、9万人には到底、達しないでしょう」








沖縄の「連れ」に聞くと




県民よりも




本土からの「活動家」が多かったらしい







賛成派の意見が




報道されないのも不可思議なことです




















じゃあな
パー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 09:23Comments(0)政治

2010年05月16日

経済同友会




加古川経営者協会の懇親会に




神戸JC OBの




マツダ先輩ピカピカがゲストで来られたわ




相変わらずの歯切れの良いスピーチ




勉強になるわgood
















じゃあな
パー



  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:27Comments(0)経営者協会

2010年05月15日

新余部橋梁








8月12日に開通予定




橋のすぐ東側がトンネルなので



線路を大きくずらすことができない叫び



そこで、新しい橋桁を現在の橋桁に隣接して造り



水平に移動させ力こぶ



さらに、橋桁を5度回転させアップ オドロキ



トンネル電車に通じる線路に連結させる



オヨヨー!



技術じゃgood




テルユキ先輩ピカピカに教えてもろた花火

















じゃあな
パー




  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:21Comments(0)ロータリークラブ

2010年05月14日

卓話





例会レストラン2週間ぶり




ひさしぶりぶり




テルユキ先輩ピカピカの卓話じゃ




土木の技術的な話はgood




オモロー!万歳


















じゃあなパー
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:35Comments(0)ロータリークラブ

2010年05月13日

交通死亡事故多発




加古川警察署管内で





交通死亡事故が多発





安全運転義務違反(人間の不注意)が





主たる原因らしい





歩行者、自転車の乱横断も





増えているとか

『こんなところで、こんなことが…』





事故とはそういうものが多い





緊張感を持って





運転しましょう















じゃあな(^0^)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 15:30Comments(0)

2010年05月13日

安全運転管理者講習会




今日は





夕方まで罐詰じゃ





勉強してくるわ
















じゃあな(^0^)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 09:37Comments(0)

2010年05月12日

中国国歌「義勇軍進行曲」も日本のパクリ?





中国国歌「義勇軍進行曲」の歌詞に



和製漢語が使われていることから



日本のパクリが噂になったようだ



しかし、元来、中国国歌「義勇軍進行曲」は



中国の抗日運動映画「風雲児女」の主題歌である



このままでは、日中友好など、あり得ない事になる



義勇軍進行曲(日本語訳)

起て!奴隷となることを望まぬ人びとよ!
我らが血肉で築こう新たな長城を!
中華民族に最大の危機せまる、
一人ひとりが最後の雄叫びをあげる時だ。
起て!起て!起て!
我々すべてが心を一つにして、
敵の砲火をついて進め!
敵の砲火をついて進め!
進め!進め!進め!




ごっつい歌詞やわ叫び















じゃあな
パー












和製漢語の例
郵便、野球、文化、文明、民族、思想、法律、経済、資本、階級、分配、宗教、哲学、唯物論、理性、感性、主観、客観、科学、物理、化学、分子、原子、質量、固体、時間、空間、理論、文学、美術、喜劇、悲劇、社会、共産、主義、意識、右翼、運動、共和、左翼、失恋、進化、接吻、唯物論、義勇軍、愛国、行進曲、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E8%A3%BD%E6%BC%A2%E5%AD%97-----------------





----------------------------------------------

くすぶる疑念、万博ソングの盗作疑惑が国歌に飛び火も、識者は否定

  中国人識者の王錦思氏が発表した「中国で流行した曲の中に日本の曲はどれだけあるか?」とする文章が中国で話題となっている。中国にとって初の開催であり、国家の一大イベントであった上海万博のPRソングに盗作疑惑が浮上したことで、中国で知られているほかの楽曲も、実は盗作だった楽曲があるのではとの疑念がくすぶっているのだ。

  王錦思氏によると、中国ネット上では中国の国歌である「義勇軍進行曲」も日本のパクリではないかとの疑惑が浮上しているという。これに対して王錦思氏は根も葉もないうわさにすぎないと切り捨て、「確かに『義勇軍』や『進行曲』という単語は日本の言葉であり、これを根拠に中国国歌が日本のパクリであると思ったのだろう」とした。

  続けて、中国人が日々使用している『社会』、『主義』、『愛国』などといった単語も日本人が作り出したものであると紹介、「だからといって義勇軍進行曲が日本のコピーであること、日本人が編さんしたことにはならない」と指摘した。

  「義勇軍進行曲」は、日本に留学していた中国人留学生の田漢氏が作詞したもので、1935年4月に田漢氏の詞に中国共産党員の聶耳氏が曲をつけたもの。その後、1949年に中華人民共和国が建国、「義勇軍進行曲」が正式に中国国歌と定められた。

  作曲者の聶耳氏は作曲当時は東京に在住しており、作詞・作曲を担当した両者ともに日本とかかわりがあったことは確かであるが、王錦思氏は「日本の進行曲を参照し、日本の単語を借用し、日本で完成した歌ではある」と認めながらも、義勇軍進行曲は日本からの盗作ではないと否定した。(編集担当:畠山栄)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0507&f=national_0507_039.shtml

「義勇軍行進曲」は、中国映画「風雲児女」の主題歌であった。1935年に詩人の田漢が作詞、聶耳が作曲。この映画は、中国の東北地方で抗日運動に立ち上がった人々を描いたノンフィクション。国旗の赤は純粋を表し、中国では国旗を「紅旗」と表記する。左上の大きな星は中国共産党および人民政治協商会議を表わし、4つの星はそれぞれ労働者、農民、知識階級、愛国的資本家を象徴する。

  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:35Comments(1)政治

2010年05月11日

柔ちゃんが・・・





民主党から




参議院選挙に出る!?






「日の丸」背負った柔道家やのに・・・オドロキ




こらえてほしいわ叫び叫び叫び















じゃあな
パー


  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:15Comments(1)政治

2010年05月10日

EEZ内に台湾調査船


日本の排他的経済水域を航行する台湾の漁業調査船「水試一號」(10管提供)




台湾にまで舐められだしたようだ・・・




現実には、中共に併呑されている台湾の馬英九國民黨政権が




中共の指示に従ってやっているのだろう






こんな現状にも関わらず




「国外・最低でも県外」などと




まだ寝言を言う国会議員が




いることに驚くわ


















じゃあな
パー











----------------------------------------------------------------------------
(2010年5月9日 読売新聞)
EEZ内に台湾調査船、海保が監視続ける


 台湾の行政院農業委員会水産試験所所属の漁業調査船「水試一號」(1948トン、全長約65メートル)が東シナ海の日本の排他的経済水域(EEZ)内を航行している。同船は日本の同意を得ておらず、第10管区海上保安本部(鹿児島)、11管(那覇)は6日から、警告しながら監視を続けている。
 国連海洋法条約では、他国のEEZで海洋調査を行う場合は、その国の同意が必要と定めている。
 同船は6日午前11時45分頃、奄美大島の西北西約324キロの日本のEEZ内にいるのを11管の航空機が確認した。同船はワイヤ状のものを船尾から海に垂らした状態で航行し、11管が「日本の同意のない海洋の科学的調査活動は国際法上認められない」と無線で警告を繰り返したが、同船から応答はなかった。
 連絡を受けた10管も航空機と巡視船を出し、警告、監視を続けていたところ、8日午前2時50分頃、沖縄県・硫黄鳥島沖西約400キロにいた同船から「10日間程度、海洋調査を行う」と回答があった。この海域も日本のEEZのため再度警告したところ、同船は「ここは台湾のEEZである」と主張してきたという。
 同船は昨年11月5~8日にも、沖縄県・久米島沖の日本のEEZ内で同様の航行をした。その際も同船は「台湾のEEZにおいて水深調査を実施している」と主張したという。
  

Posted by 『にっしゃん』 at 20:41Comments(0)政治

2010年05月10日

中国艦船に慣れよ


徐光裕元解放軍陸軍少将







”中国調査船 首相抗議せねば禍根残す”


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100507/plc1005070254003-n1.htm


のとおり




東シナ海は




「友愛の海」どころか




「戦争の海」ではないか




鳩山首相はこうした事実から目を背けず




直接抗議しなければならない




国際社会の中で毅然とした対応をとらなければ




大きな禍根を残すことになる




中共は、




昔から少しでも弱みを見せると




嵩に掛かってくることは周知のとおりだ






石原東京都知事の中共に対する毅然たる対応に




中共が反発したことはない

















じゃあなパー










-------------------------------------------------------------------------------
「中国艦船に慣れよ」 海保船追跡で元人民解放軍幹部
2010.5.6 23:36



奄美大島沖で3日、海上保安庁の測量船を中国の海洋調査船が追跡した問題で、6日付の香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは「中国の周辺諸国は、中国の艦船がアジアの海域に存在している状態に慣れるべきだ」との人民解放軍の元陸軍少将、徐光裕氏の発言を伝えた。
 徐氏は「中国(の艦船)が、これまで自国の海を守らなかったことの方が異常だった。今は普通のことをやっている」と強調。「他国を侵略したりはせず、国益を守っているだけだ」と追跡への批判に反論した。
 徐氏は軍事関連の有識者として、内外メディアでの発言が多い。海上保安庁によると、現場は奄美大島の北西沖約320キロで、日本が日中間の排他的経済水域(EEZ)の境界線と位置付ける「日中中間線」付近の日本側。(共同)
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(2)政治

2010年05月09日

中韓、日本近海で行動活発化




鈍い官邸が、つけ込まれている







 
米軍普天間飛行場移設問題で



すきま風が吹く日米関係を尻目に



中国と韓国が日本の海洋権益を脅かす動きを続けている



鳩山由紀夫首相は在沖縄海兵隊の抑止力の重要性にようやく言及し始めたが



中韓は普天間問題での首相の沖縄訪問や日米協議のタイミングを



見計らうかのように挑発行動を活発化



日本周辺には抑止力の空白を許さない現実がある















じゃあな
パー








「海兵隊は貴重」

 「北東アジア地域が完全に安全になったとは言いがたい。海兵隊は即応性、機動性が大変貴重であり、その意味で抑止力が存在している」

 首相は6日夜、海兵隊の抑止力をこう定義付けた。初めて沖縄入りした4日、「学べば学ぶにつけ(海兵隊で)抑止力を維持できていることが分かった」と発言した首相に、「首相の不勉強のおかげで多くのものが失われた」(石破茂自民党政調会長)など批判が強まっていることを意識したものだ。

 しかし、日本を取り巻く環境は、首相の「不勉強」を許してはくれない。

 沖縄訪問を翌日に控えた3日午後、中国国家海洋局の海洋調査船「海監51」が奄美大島北西沖約320キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で海上保安庁の測量船に接近して調査中止を迫った。

 「中国側は日米の動きを瀬踏みしつつ、日本近海で影響力拡大をねらっている。国家海洋局は海軍と緊密な関係にあり、3~4月の挑発行動と一連の動きとして扱う必要がある」

 外務省幹部はこう強調した。中国海軍は3月18日、駆逐艦など6隻を東シナ海から太平洋に進出させた。4月には10隻の艦隊が沖縄本島と宮古島の間を通り、最終的に沖ノ鳥島近海まで達した。同艦隊は同月8日と21日、艦載ヘリが海上自衛隊護衛艦に危険な近接飛行を実施している。

 ≪タイミング≫

 8日はワシントンでの日米非公式首脳会談(4月12日)が行われる直前、21日は米国で日米外務・防衛担当の事務レベル協議が開かれる前々日というタイミング。海保に対する妨害活動が行われたのも、首相の沖縄入りと、防衛省での日米実務者協議の前日だ。

 韓国も同月15日、竹島周辺海域で地質調査の実施を発表するなど、実効支配の既成事実化を図っている。

 しかし、首相は同月12日の日中首脳会談で中国艦隊の動きに抗議しなかった。岡田克也外相は今月6日、中国海洋調査船の行動について駐日中国大使を呼び抗議したが、型通りの「抗議」にとどまることが多い。

 一方で、政府は海兵隊の機能の一部を沖縄県外に移す案を米側に提起しており、「日本のちぐはぐな対応が中国や韓国の活動に拍車をかけている」(防衛省筋)といえる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000049-san-pol  

Posted by 『にっしゃん』 at 08:17Comments(0)