プロフィール
『にっしゃん』
昭和40年3月14日生
魚座 O型
昭和52年
加古川市立鳩里小学校卒
昭和55年
加古川市立加古川中学校卒
昭和58年
兵庫県立加古川西高等学校卒
昭和62年
近畿大学法学部卒
平成4年
三幸道路㈱創業
平成26年
加古川市議会議員


主な略歴
(社)加古川青年会議所
第47代理事長
加古川市立加古川中学校
PTA元会長
兵庫県立加古川東高等学校
PTA元副会長
兵庫県立加古川西高等学校
育友会 元会長
加古川水泳協会 会長
加古川ボクシング協会 顧問
加古川ボート協会
副理事長
近畿警察官友の会 会員
加古川中央ロータリークラブ
会員
東播磨倫理法人会
剣詩舞道 新免流
後援会 会長
加古保護区 保護司

家族
妻と二人の娘、一人の息子
趣味
将棋・書道・釣り・ゴルフ
好きな食べ物
みりん干し

三幸道路株式会社
加古川中央ロータリークラブ
 
社団法人 加古川青年会議所
 

日本人としての誇り
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

QLOOKアクセス解析

アクセス解析中




読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2014年07月31日

講話




桑森法律事務所 桑森弁護士



テーマ:「弁護士の仕事の中に現れる倫理」





ご夫婦揃って弁護士



今治・新居浜・明石と3ヶ所に事務所を開設され



幅広く活動されています






後で質問します









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:30Comments(0)研修・修練

2014年07月31日

モーニングセミナー




早朝から



びっくりするほど元気な先輩






今朝の輪読は



「約束を違えれば、己の幸いを捨て他人の福を奪う」





「約束」は守りたいものです









今日一日朗らかに安らかに
喜んで進んで働きます
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 06:20Comments(0)研修・修練

2014年07月30日

開拓使麦酒




兄貴が送ってきてくれました



ラッパで飲むのが通だとか…








いつもありがとうございます
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 09:35Comments(0)研修・修練

2014年07月30日

いまどんな気持ちって




寂しい…









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 03:49Comments(0)研修・修練

2014年07月29日

常任委員会




若干の紆余曲折はありましたが



画像の通り決定しました





建設経済常任委員に



就任させていただきました


議案は沢山ありますが



はりきって行きましょう









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 14:15Comments(0)研修・修練

2014年07月29日

昼メシ




加古川市役所食堂の弁当



税込1,080円!!









これも新たな発見です
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 12:16Comments(0)研修・修練

2014年07月29日

臨時市議会




本日、臨時市議会 第2日目


常任委員・委員長・副委員長の選出等が行われます





後刻、報告致します









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 09:17Comments(0)研修・修練

2014年07月28日

うどんやにて




サキ発見!





麺類好きは



西村家の伝統









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう!
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 21:39Comments(0)研修・修練

2014年07月28日

臨時市議会




戦闘開始









進軍ラッパ!
  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:11Comments(0)研修・修練

2014年07月27日

遠慮の塊




ホルモン餃子




皆さん、遠慮がち









いただきます m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 19:09Comments(0)研修・修練

2014年07月26日

出漕中




たいがい暑いけど頑張ります







一艇が



なかなかスタート位置に着けず



あぐんでます









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう。
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 14:49Comments(0)研修・修練

2014年07月25日

議員バッチ




御支援いただいた皆さんのおかげで



やっとの思いで



付ける事が出来ました





来週、議席と委員会配属が決まります









頑張って参ります (^O^)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 16:44Comments(0)研修・修練

2014年07月25日

叶うまで・・・




伝わらなければ
 伝わるまで

届かなければ
 届くまで

叶わなければ
 叶うまで










本日初登庁、頑張って参ります。 

  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)格言

2014年07月24日

うどんやにて




サキ発見!




当然



奢らされる…









ま、いいか (Тωヽ)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 16:05Comments(0)研修・修練

2014年07月24日

語学研修




主旨に賛同し支援させていただきますが



実は、私も行きたいのです








真の国際化とは、自国の事を知る事から始まる
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:59Comments(0)研修・修練

2014年07月23日

安全大会にて




お得意先様の安全大会にて


挨拶させていただきました




皆さんの御意見を



届けさせていただきながら


地域の建設業の発展に



少しでもお役にたちたいと思います









はきものを揃えることからはじめよう!
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 17:58Comments(0)研修・修練

2014年07月23日

「和を以て貴しとなす」の意味





聖徳太子の憲法十七條(第一条)





「和を以て貴しとなす」の意味を

 

「とにかくカドを立てないで仲良くするのが一番大切」



と思っておられませんか~







「和(やわら)ぐを以(も)て貴しとし忤(さか)ふることを無きを宗(むね)とせよ。…」





聖徳太子 (厩戸皇子または厩戸王) 壱萬円






■「和を以て貴しとなす」というのは、日本人に最も広く知られた言葉の一つだろう。

「とにかくカドを立てないで仲良くするのが一番大切」といった意味で理解している人が多いだろう。その出典が聖徳太子の「憲法十七条」であることもよく知られているはずだ。

「憲法十七条」は『日本書紀』に載せられているため、『書紀』の史料批判の観点から学界では偽作説も出されている。だが、個別の語句や表現に後の潤色が加わっていたにしても、基本的な内容は当時のものとして見てよいというのが歴史学界の大勢の意見だ。


■この言葉は「憲法十七条」の第1条の冒頭に出てくる。

『書紀』の訓(よ)み方を記した最古の写本である岩崎本の『書紀』(平安時代中期の書写)ではこの個所を-「和(やわら)ぐを以(も)て貴しとし…」と訓んでいる。そのあとは「忤(さか)ふることを無きを宗(むね)とせよ。…」と続く。

第1条全体の主旨は、この言葉を知っている多くの日本人が抱いているイメージとはやや違っている。

人はえてして派閥や党派などを作りやすい。そうなると偏った、かたくなな見方にこだわって、他と対立を深める結果になる。そのことを戒めているのだ。それを避けて、人々が互いに和らぎ睦まじく話し合いができれば、そこで得た合意は、おのづから道理にかない、何でも成しとげられる-というのだ。

ただ「仲良く」ということではなく、道理を正しく見出すために党派、派閥的なこだわりを捨てよ、と教えているのだ。


■これは、じつは最後の条文、第17条と対応している。第17条の内容は次の通り。

「重大なことがらはひとりで決定してはならない。必ず多くの人々とともに議論すべきである。…(重大なことがらは)多くの人々と共に論じ、是非を検討してゆくならば、その結論は道理にかなうものになろう」

このように重大事の決定に独断を避け、人々と議論するにしても、各人が党派や派閥的な見方にこだわっていては、対立が深まるばかりで道理は到達できない。

したがって重大事の決定にあたり、公正な議論で道理にかなった結論を導く前提として第1条があるのだ。


★ここで注意すべきは、第1条も第17条も、討論や議論の効用を最大限に高く評価しているということだ。

これは逆に言えば、議論をウヤムヤにして表面上の一致のみを求めるいわゆる「空気の支配」や同調圧力に対しては、最も批判的な立場が示されているのだ。

「和を以て尊しとなす」という言葉は、これまで自由闊達な議論を封じ、長いものに巻かれろ式の「空気の支配」を強化する脅し文句に使われる傾向があった。

だが、それは聖徳太子の真意とは全く逆のものだ。

聖徳太子は、道理にかなった結論を得るためには、公正な議論が不可欠と考えていた。それは、どんな卓れた人物であっても、完全無欠ということはあり得ないと洞察していたからだ。


■そのことは第10条を見れば明らかだ。

「人が自分の意見と違うからといって、怒ってはならない。人にはみな心があり、心があればそれぞれ正しいと思う考えがある。…自分は聖人ではなく、相手が愚人でもない。共に凡人なのである。それゆえ相手が怒ったら、省みて自分の過失を恐れよ。…」

人は他人と意見がくい違うと、えてして自分は「聖人」で相手は「愚人」のように思いがちだ。


だが、聖徳太子は「共に凡人にすぎない」と喝破されている。冷静に考えると確かにその通りのはずだ。

この世に完全無欠な人間などどこにもいない。それなのに、自分だけが完全無欠であると思い込んでいるとしたら、それはよほどの思い上がった錯覚と言うべきだろう。

このような透徹した人間観を基礎として、聖徳太子は公正な議論が不可欠であるとし、公正な議論のために党派、派閥的なこだわりやかたくなさを排すべしとされたのだった。


■では、そうした派閥的なこだわりを捨てるにはどうすればよいのか。また公正な議論によって道理にかなう結論を得るには何のためか。これについては答えが第15条にある。

「私(わたくし)の利益に背いて公(公共利益)のために尽くすのが臣下たる者の勤めだ。およそ人に私心があれば必ず自他に恨みの感情が生まれる。恨みがあれば心からの協調ができない。協調ができなければ結局、私的な事情で公務の遂行を妨げることになる。…」

つまり公共の利益こそその目的ということになる。

そして派閥的なこだわりを捨てるためには、まず私心を去る必要があるというのだ。


■結論

完全無欠にほど遠い人間が公共の利益を実現するためには、派閥的なこだわりを捨てた公正な議論が欠かせず、そのためには各自が私心を去らねばならない。

これこそ聖徳太子が唱えた「和を以て貴しとなす」の真意だった。現代の我々も謙虚に耳を傾けるべき貴重な教訓ではあるまいか。

===========================

十七条の憲法(原文・読み下し・現代語訳)
http://www.geocities.jp/tetchan_99_99/international/17_kenpou.htm
※日本書紀では【十七条の憲法】ではなく【憲法十七條】(いつくしきのりとをあまりななをち)とあるそうです。


【配信元】NPO法人 百人の会




祝祭日には、日の丸を掲揚しましょう 
m(__)m

  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:08Comments(0)愛国教育

2014年07月22日

運航会社会長の遺体か

手配の運航会社会長の遺体か 畑で発見、兄のDNAとほぼ一致

msn産経ニュース 2014.7.22


セモグループ元会長の兪炳彦容疑者(聯合=共同)

 韓国の旅客船セウォル号沈没事故で、聯合ニュースは22日、南西部の全羅南道順天市内で6月に発見された変死体が運航会社会長、兪炳彦容疑者=背任容疑などで指名手配=である可能性があると報じた。兪容疑者の兄のDNAとほぼ一致したという。警察によると変死体は6月12日、順天市内の畑で腐敗した状態で見つかり、身元確認のためDNA鑑定を依頼していた。

 これに先立ち、仁川地検は21日、兪容疑者の逮捕状の有効期限が22日に切れることを受け、有効期限6カ月の逮捕状を再取得した。地検は5億ウォン(約5千万円)の懸賞金をかけて行方を追っていた。最高検幹部は21日記者会見し「追跡に全力を挙げ、必ず逮捕する」と述べた。(共同)

【配信元】NPO法人 百人の会




信じられないような



謎の多い国です










see you (◎o◎)/!
  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:29Comments(0)國際報道

2014年07月21日

海の日




今日も暑かったですね



事なきを祈ります









祝祭日には日の丸を掲揚しましょう m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 18:33Comments(0)研修・修練

2014年07月21日

NHKの人件費





「公共の福祉のために」・・・・・



国民の皆さんは、納得できますか?











アジャパー! (◎o◎)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 07:17Comments(0)報道経済

2014年07月20日

49歳男を逮捕




同じ歳の男として



恥ずかしいが





無事で何より









本当に良かった ( ̄^ ̄)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 01:42Comments(0)研修・修練

2014年07月19日

麺魂らーめん




なかなか来れなかった



麺魂(めんそうる)らーめん






濃厚スタミナらーめん



バリうま







店員さんも爽やか













また来ます (^O^)/
  

Posted by 『にっしゃん』 at 20:54Comments(0)研修・修練

2014年07月19日

卓話




多木家のルーツ





おもろかった










GHQの占領政策(公職追放・財閥解体・農地改革等々)がうかがわれました
  

Posted by 『にっしゃん』 at 09:30Comments(0)研修・修練

2014年07月18日

安全運転管理者総会




加古川は



相変わらず



交通事故が多いです









おみやげは

無事故でいいの

お父さん
  

Posted by 『にっしゃん』 at 06:57Comments(0)研修・修練

2014年07月17日

幹事報告




僕が今までに出逢った中で




ダントツ!





最もファジーな方









好きですよ。
  

Posted by 『にっしゃん』 at 12:55Comments(0)研修・修練

2014年07月17日

シーレーン





「なぜ自衛隊が遠く離れた海で活動しなければならないんだ !」



と怒りまくる



民主党議員







この人たちは



シーレーンの重要性と守ることの困難さを知らないらしい












いかに日本国のことを考えていないかよく分かる
  

Posted by 『にっしゃん』 at 10:49Comments(0)愛国國際政治

2014年07月17日

バリ旨い

加古川たこ焼き









別に



ええで…
  

Posted by 『にっしゃん』 at 01:45Comments(0)研修・修練

2014年07月17日

ありがとう




酎ハイ一杯の幸せ










解れよ!
  

Posted by 『にっしゃん』 at 01:34Comments(0)研修・修練

2014年07月17日

めんどくさい





  

Posted by 『にっしゃん』 at 01:07Comments(0)研修・修練

2014年07月15日

味はこころ




先輩の書









「こころ」を大切にしたいものです
m(__)m
  

Posted by 『にっしゃん』 at 11:16Comments(0)研修・修練