プロフィール
『にっしゃん』
『にっしゃん』
昭和40年3月14日生
魚座 O型
昭和52年
加古川市立鳩里小学校卒
昭和55年
加古川市立加古川中学校卒
昭和58年
兵庫県立加古川西高等学校卒
昭和62年
近畿大学法学部卒
平成4年
三幸道路㈱創業
平成26年
加古川市議会議員

平成30年
福祉環境常任委員会 委員長

令和元年
加古川市 都市計画審議会 委員
主な略歴
(一社)加古川青年会議所
第47代理事長
加古川市立加古川中学校
PTA元会長
兵庫県立加古川東高等学校
PTA元副会長
兵庫県立加古川西高等学校
育友会 元会長
加古川水泳協会 会長
加古川ボクシング協会 顧問
加古川ボート協会
副理事長
近畿警察官友の会 会員
加古川中央ロータリークラブ
会員
東播磨倫理法人会
剣詩舞道 新免流
後援会 会長
加古保護区 保護司

家族
妻と二人の娘、一人の息子
趣味
将棋・書道・釣り・ゴルフ
好きな食べ物
みりん干し

三幸道路株式会社
加古川中央ロータリークラブ
 
社団法人 加古川青年会議所
 


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

QLOOKアクセス解析

アクセス解析中




読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2013年04月21日

有り得ない日本の財政破綻

有り得ない日本の財政破綻



みなさん、



いかが思われますか?
















じゃあなパー






▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼   
  
1) 有り得ない日本の財政破綻  ー 金価格上昇

2) 緊急拡散希望 《有名私立中学校の入試問題が 『週刊新潮』で大批判》

3) ナイジェリア事情  ?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【純日本人会 メルマガ 】 -栗原茂男
純日本人会 http://www.junnihon.com/

《 リンク、転載などご自由にお使いください》
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




1) 有り得ない日本の財政破綻  ー 金価格上昇


ロイターの記事によると世界的に金価格が下落しているのに日本だけが上昇しているそうです。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE93G04S20130417
金のことは解らないのですが、専門家に聞くと魑魅魍魎の世界のようです。日本だけ上昇というのは円安で輸入品価格が上がっているからでしょうか?
日本以外は経済が悪化しています。多分この傾向は続きそうです。
上記記事で気になるのは 《 大胆な金融緩和と財政支出で景気浮揚を狙う「アベノミクス」で円安が一段と進み、円建ての金価格に先高感が広がる一方、日本の財政が将来的に破たんするかもしれないとの懸念から、安全資産に資金を移そうという心理も働いている。》 という件。

円安はリーマンショック前に一ドル105円くらいだった円がリーマンショック後に日本にお金が集まり急激に円高になりつい最近までは80円前後でした。それで少し時間をおいて貿易収支が悪化したのは当然です。
「アベノミクスで円安」というのは要は上がりすぎた円を元に戻そうという事以外考えられません。基本的に自国通貨安はその国の経済が悪化している証拠で通貨安はやがて輸入品価格上昇を通じてその国の経済を困難にします。通貨当局がそんな事わからない訳がなく、一ドル百円あたりに来て、そろそろ終わりの円安誘導だ思います。各国首脳が通貨は市場で自然に決まるなんて言ってもそれは政治的配慮以外の何ものでもなく、国際的に許されるべき嘘です。

それで日本の財政破綻ですが、日本には外貨準備が25年3月末時点で1兆2,543億5,600万ドルあります。
昨年の貿易収支と貿易外収支を合わせた経常収支の黒字は4兆7,036億円あります。

http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/preliminary/pg2012cy.htm
ですから外貨が足りなくなって輸入ができずに経済が縮小するという事は中長期には考えられません。

従って通貨発行権を委ねられている日銀が国債を引き受け続ければ政府は財政難、資金不足という自体は有り得ません。経済が拡大すれば世の中で必要とされる「お金」の額は増えます。
従って通貨当局は景気が拡大するなら「お金」の供給を増やさねばなりません。今まで「お金」の供給が急拡大してきたのは金融賭博市場が拡大する政策を執ってきたので、そちらの資金需要が増え、日銀がそちらの求めに応じるかたちで通貨供給を増やしてきたからです。安倍政権がやろうとしているのは金融賭博市場ではなく、通常の生産活動(付加価値創造)からの求めに応じる通貨供給量拡大をする政策を執ろうとしているわけです。
日銀がどこまで抵抗するかですが、日銀総裁が日本政府からの天下りの黒田氏になったので政府と日銀の政策の擦り合せに期待が持てます。

今後監視の目を光らせなければならないのは、日銀が国債を大量に保有し、日本政府の国債を無理やり下落させ、日銀は巨額損失を発生させた、資本金を増額せよ、なんて声が「エコノミスト」達から出てきて、増資を決定して国際金融資本が引き受けるなんてことにならないように注意しなければならない事。

先に述べたように外貨準備と経常収支の状況から日本政府の財政破綻はありえません。あり得るとすれば山一証券倒産の時のように不必要にわざわざ倒産させる政策です。
山一倒産はひどいものでした。無理やり不必要に倒産させて資産だけを禿鷹ファンドが引き継いだのです。
長期信用銀行も倒産させてハゲタカに10億円で売り飛ばし、そこへ日本政府が8兆円もプレゼントしたと新聞記事に出ていました。
ついでに言うとそのハゲタカは子会社をペーパーカントリーに登記していて、日本政府が租税条約を結んでいなかった国だったので(そりゃぁたりまえ)巨額利益発生でも納税なしだったそうです。

そんな前例があるから財政破綻、日銀倒産の危機なんて事を言い出す人が出てきたら要注意です。

ロイターの金価格上昇の記事を読んで、財政破綻をそれとなく触れているので少し警戒が必要かと感じた次第。

尚、4月20日の出版記念講演会ではゲストスピーチをしてくださる宇田信一郎氏ですが、
{「日本ー再生か、衰退か」1,2考えていること}と題してお話くださるとのことです。
http://www.junnihon.com/?p=4419



===========================================================

2) 緊急拡散希望 《有名私立中学校の入試問題が 『週刊新潮』で大批判》


■今日(4月18日)発売の『週刊新潮』に、有名私立中学校の入試問題の自虐史観が俎上にあがりました。

この問題を初めて国会で批判をしたのは、4月10日、衆議院予算委員会で西川京子衆議院議員でした。

自虐史観の刷り込みは、小学校5~6年生の純真性が乾いた砂に水が染み込むように破壊されます。それは悪性ガン細胞に蝕まれるように、人間性まで破壊尽くします。

小生が、有名私立女子学校が問題だと確信したのは、昨年、ニュージャージー州での「従軍慰安婦の碑」建設問題と「日本海」→「東海」書き換え問題が勃発したとき、米国で保育園を運営されていらっしゃる邦人女性が危機感を抱き、様々な情報を教えて頂いている中で、日本人駐在員の奥さんたちにそれとなく、問題提起しても「仕方ない」との雰囲気だと聞いたことからでした。

その邦人女性は、それら駐在員の奥さんたちは、殆どが有名私立女子学校の出身者ですと述べられていたのです。
その時、日本エリート層が組織的にターゲットにされていると直感したのです。

西川京子先生は、以前から国会で教育問題のスペシャリストでもあり、永田町に戻られたことで、これらの問題を一気呵成に徹底的に追及されてくださったのです。

【西川京子先生の4月10日での衆議院予算委員会質疑の動画URL】

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=http%3A%2F%2Fm.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3Dyjlfazmlo-c&source=web&cd=1&cad=rja&ved=0CC0QtwIwAA&url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DyjlfazMLo-c&ei=AmVlUbOyGIXHkQW6woD4Bg&usg=AFQjCNHDyo4BpYLIhHh3Wdqkdbvrapn6vg&bvm=bv.44990110,d.dGI

http://m.youtube.com/watch?v=yjlfazMLo-c

国会議員の中で、これらの問題を実際、憂慮され行動に移されてくださる議員は、中山成彬先生や西川先生など極少数なのです。

一連の問題は、国会議員と連携して、ことに対処できなければ解決できません。また、これらの根本的解決には、覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様方との連携なくして、日本を取り戻すことは不可能です。

インターネット選挙が解禁になり、いよいよ我が国も本格的なネット社会に突入しました。そこで『週刊新潮』で俎上に上がった有名私立中学校のホームページへ、ドンドン意見を具申していただき、国会と連携して一気呵成に「日本の建て直し」に協力して頂けることを、切に願っております。

※ ジャーナリスト水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/》(条件;上記全文掲載)
 


===========================================================


3) ナイジェリア事情  ?

読者の方からの情報の続報です。
《 幼児期から道徳を教え込む必要を感じます。~  ソフト面でアフリカンを指導していただきたいと願っております。》 ですが、
多分日本政府の手に余るところだろうと思います。
それで、日本に戻るか、(それができないなら)特アとは病的な自尊心や対日劣等感がないことが違うのでと思うので、因果応報とか輪廻転生だとかの誰もが知る日本文化を彼らに教えたらいかがでしょう?そんなようなことをアドバイスとして返信メールで書きました。

なんとも気が重くなる話です。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ナイジェリア在住の日本人はハーフの子供を入れても150人程度のようです。
今の所、日本人は誘拐などテロのターゲットになっていませんが、去年今年とイギリス人が誘拐された時は特殊部隊を派遣したり、爆撃機を飛ばし、人質は殺害されたものの、国によって対応が違うのを痛感しました。

日本のメディアではアフリカについて、定型的な報道しかされないようです。ラゴスに取材に来たTV局の人が、警察による不当拘束と賄賂強要の日々だったのに、現実を報道することを周囲から反対され、ありきたりの内容で放送したそうです。貧困、植民地にされた気の毒な人々というイメージでアフリカに来て、援助関係で精神的に参ってしまう人もいるとか。

6年あまり住んでも、現地の人たちの腹黒さ凶悪さには、まだ驚くほどです。実の兄弟からも激しく盗み、資産を奪うために毒殺もします。裁判の件で夫が何度も殺されそうになり、自分や子供も狙われた訳ですが、この国民性のまま人口が野放図に増えるのは不味いとも思います。

アフリカは、井戸を寄付しても誰かが汲み上げる機械の部品を売ってしまって井戸が使えなくなる事態も起きるそうです。米国の1ドル札と100ドル札が同じデザインだと聞くと、日本人は間違えないよう注意しようと思いますが、ナイジェリア人は1ドル札を大量に入手して100ドルに変造できないか、知恵を絞ります。

日本における外国人犯罪で、アフリカは頭数が少ないので国別では下位にありますが、"アフリカ"という括りの中は殆どナイジェリア人だそうです。

治安にもよりますが、モラルの低い教師を指導する人、武道を含む体育や情操教育の指導者をもっと送り込んでいただきたいし、幼児期から道徳を教え込む必要を感じます。

大震災の後、日本人の譲り合いや秩序、盗みが少なかったことなどは世界的にインパクトを与えたと存じます。金品ではない、ソフト面でアフリカンを指導していただきたいと願っております。




同じカテゴリー(外交)の記事画像
どこにおんねん!?
朴談話
中国の石油掘削
黒鉄ヒロシ・「サンデースクランブル」
“サムスンショック”
同じカテゴリー(外交)の記事
 どこにおんねん!? (2014-08-09 07:18)
 朴談話 (2014-05-25 07:14)
 中国の石油掘削 (2014-05-21 07:14)
 黒鉄ヒロシ・「サンデースクランブル」 (2014-05-12 07:31)
 “サムスンショック” (2014-04-30 07:17)

Posted by 『にっしゃん』 at 08:17│Comments(1)外交
この記事へのコメント
金儲けのアイデア仲介
動画ルーレット
金儲けのアイデアは世界から盗め。
得たアイデアは一番手だけの独壇場。
一番稼げる場である。
生き残れる確率は自分で上げるしかない。
神に祈っても、矢は100メートル先の的には当たらない。
自分で幾度も挑戦し当たる確率を上げるしかない。
挑戦をあきらめることは
生き残ることをあきらめたことと同じである。
挑戦とは失敗の果てしない連続である。
しかし確率は着実に上がっていく。
当たる確率が99パーセントになっているのに
あきらめるのは、夜明け前が一番暗いことを知らないからである。
その暗さに耐えうる者だけが金色の朝日を拝むことができる。
Posted by santaclaus911 at 2013年04月22日 10:35
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!書き込み送信後に絵文字に変換されます
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。